投稿者 artboild | 2010年5月12日

日本でも予約開始!どないしましょ?

iPad

日本でも予約開始

世界各国の『iPad』価格と料金を比較
[ソース元 wiredvision-日本語

iPadの価格は国によって違うが、概して米国より高いようだ。各地での税金(たとえばイギリスなら17.5%の付加価値税(VAT))を考慮し、米国での消費税(これは米Apple社の提示価格に含まれていない)を追加すると、その差ははっきりする。

上に示した表は、イタリアの技術系ブログ『SetteB.it』のFabio Zambelli氏がまとめたもので、差がわかりやすいようにユーロに換算してある。

たとえば、米国で最も安い『iPad』は499ドルだ。ニューヨーク州の消費税を加えると543ドル[表では545ドル]になる。イギリスでは、同じモデルが429ポンド、つまり635ドルで、約90ドルの差がある。容量が64GBで3Gデータプランを付けた最上位機種になると、ニューヨーク州での価格は902ドル[表では905ドル]だが、イギリスでは699ポンド、1036ドルになる。一方のスペインでは、同じモデルが779ユーロ、993ドルだ。
ま、記事が長文ですので元ソースで記事を読んで下され→(元記事

昔は海外製品は本国と日本との価格差がハンパなくあって、「向こうで買ったら安くあがるのにー」なんて思ったものですが、円高のせいかそんなに高くないのには驚いた。
(元記事はこちら

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。