投稿者 artboild | 2010年7月2日

新聞だって誤植するんだよ。フリーペーパーなんだもん許してよ。

岡田首相

同党をまとめあげる事ができないんですから、チームを決勝に導いた指導力は首相級ということで、「いょっ!世界の岡ちゃん!」

新聞社が「岡田監督」を「岡田首相」と間違えて新聞作り直し! 配達中に気がつく
[ソース元 ロケットニュース24
2010年7月1日(木曜日)の『デーリー東北新聞社』の朝刊で驚きの騒動があった。W杯・日本代表チームの監督・岡田武史氏を「岡田監督」とは書かず、「岡田首相」と書いて刷ってしまったのである。
しかし、驚くのはここからだ。『デーリー東北』を半分ほどの世帯に配達した時点で誤植に気がつき、誤植を直した『デーリー東北』を新たに刷って配達したというのだ。つまり、配達途中で配達をやめて新しく刷り直した新聞を配ったということ?
【以下はソース元の記事でどうぞ
すごいよね。気がついたのは「配達中」ってところが、配達員が配りながら「なんか面白いニュースはないかぁ〜っと。うん?おかだ・首・相?首相はたしか菅さんのはずだよなぁ〜。記事を読んで、と、…ぎょぇぇぇぇぇ〜〜〜!!」10万5千刷り直し〜。配達し直し〜。謝りまくり〜。身にしみますな……合掌。
[ソス元記事URL

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。