投稿者 artboild | 2010年10月9日

世界シンブン:次回のあいちトリエンナーレでは是非見たい!こんなアート作品 しょにょ・さぁ〜ん

 

キネスティック彫刻

一目にて「わからんもん100コ見るよりこれ1個で絶対満足するわ」と思いました。

 

幻想的な動くアート、BMW博物館の「キネスティック彫刻」(動画)らばQ

ドイツ・ミュンヘンのBMW博物館には、天井から吊り下がった714個の金属球からなる、「キネスティック彫刻」が展示されているそうです。

BMWの素晴らしさを知ってもらうための博物館(博物館はオレ大好きでいいと思います)ですから最大限に自社の良さイメージアップを計る事を目的にしていますのでそれを直感的に伝える手段として非常に効果的な展示じゃないでしょうか?この動画を見ただけですごく得した気分にさせてくれます。
あなたは「あいちトリエンナーレ」で得した気分になった作品にいくつ出会いましたか?私は多いか少ないか3つです。

BMWミュージアムのサイトはコチラ

こちらのイメージ映像もいい感じです

(たぶんこの作品を作った制作会社)Idee und Klang

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。