投稿者 artboild | 2011年2月20日

世界シンブン:心の準備も必要な現代のアート #sekai #world #art

サダム・フセイン

チェコの現代美術アーティストの作品です。あくまでも現代のアートですからね。

下着姿のフセインが水中で浮遊するオブジェ、『サダム・フセイン鮫』の展示中止
AZOZ

両手を縛られ、下着しか着用していないフセイン元イラク大統領が大きな水槽の中に収められている、何とも不気味な「芸術作品」が昨年登場した。このオブジェ、ベルギーの小さな町で展示される予定だったが、観光客らが怖がり、イスラム教徒達を憤慨させる可能性があることから同町では展示中止となった。

展示されてるはずの作品は以下のような物

スセインの標本

『サダム・フセイン・シャーク』と名付けられた作品:デビッド・サーニー 制作

制作意図がわかんないと、単なるグロテスクなさっぱりわからん作品ですが、言わば「サメ(アメリカ)の餌にされたサダム・フセイン」と言ったところだようです。

【内容をじっくり読んでみる】http://azoz.org/archives/200602081336.php#more

広告

Responses

  1. […] This post was mentioned on Twitter by 現代アートブログbot, でじさん. でじさん said: 世界シンブン:心の準備も必要な現代のアート #sekai #world #art http://wp.me/pSq2m-8C […]


コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。