投稿者 artboild | 2011年3月2日

世界シンブン:人肌のぬくもりが感じられる風景#sekai #world #news

砂漠

砂漠の美しさはあのなめらかな曲線にありますよね。

人体の「丘」や「谷」や「くぼみ」を地形に見立てたフェティッシュな写真
GIGAZINE

独学で写真を学んだという社会心理学者のAllan Teger氏(68歳)は、フィラデルフィアで大学講師や薬物依存症患者のカウンセラーとして働いていた70年代に、当時ポップカルチャーに台頭しつつあった「神秘主義」「瞑想」「薬物体験」や「東洋哲学」といった要素に影響を受け、自らの研究内容や大学で教える講義の内容とも共通する「複数の現実が重なり合って共存する」というテーマをアートで表現したいと考え、人間の裸体にミニチュアの植物や人形などを置いて撮影し、風景に見立てることを思いついたそうです。

引用サイトにて【内容をじっくり見てみる

おへそで釣り

おへそのくぼみを池に見立て釣りをする人

川下り

ヒップから腰のラインを川の流れに見立て急流下り

砂漠のような美しさを感じます。砂漠の美しさは砂の持つ均一性と砂漠と風景の境界線のなめらかなラインの性的魅力に尽きると思います。そのラインの美さを体のラインで見立てたこの写真にも、いいようのない静けさと優しさと引き込まれる何か官能的な物を感じます。
アートの基本は視覚・聴覚に訴えかける普遍的な欲望も基にないと決して人に感動を与えないと思います。

【引用元をいい加減でちょっと便利な[Google Translate]を使って日本語で読んでみる
【@RT BOILD(アート・ボイルド)】

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。