投稿者 artboild | 2011年3月8日

世界シンブン:次回のあいちトリエンナーレでは是非また見たい!こんなアート作品⑤ #sekai #world #news

長時間の露光撮影を行うことでこんな作品ができるアソビゴコロ満載のアートです。

光の筋が人間や色々な形状を描き出すアート「ライトグラフィティ」の写真いろいろ
GIGAZINE

長時間の露光撮影を行い、その間に光源を動かしていろいろな形を描くアート「ライトグラフィティ」の写真です。車を光でかたどったり、棒人間を描き出したり、色々な写真が撮られています。

引用サイトにて【内容をじっくり見てみる

昨年の「あいちトリエンナーレ」で「トーチカ」さんがやってましたが、実際の展示作品はワタシとしてはイマイチでした(あのコマ撮り撮影の動画を穴から覗いて観るヤツ)。人は、新しい刺激を必要としますが、自分の生きている世界だけが全てではないので、こういったお祭りには今まででウケの良かった物を皆さんに披露するってのが良かったかもしれませんね。今回これを紹介するにあたり、トーチカさんの作品は次回参加の機会がありましたら今までの作品を皆さんに披露する機会があることを望みます。

【引用元をいい加減でちょっと便利な[Google Translate]を使って日本語で読んでみる

@RT BOILD(アート・ボイルド)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。